タブレット問診票サービス

ipad_image

特長

『MyClinic問診票』は、医院様の業務効率の向上と患者様の問診の負担軽減のために開発されたシステムです。

オリジナルの問診内容ページを作成!

問診内容はテンプレート式ではなく、全てオリジナルでお作りしますので、現在医院様でご利用されている問診票をそのままタブレット上に表示できます。

一般の診察問診以外にも、さまざまなケースでご利用いただけます!

複数の問診が作成できますので、受診目的や科目に合わせた問診が作成可能です。
一般診察の問診以外にも、検査・予防接種の問診、スタッフの方が実施する二次問診、その他、手術関係の同意書なども作成可能です。

シェーマ図も手書きで簡単入力!

症状のある部分を簡単にマーキングでき、症状ごとに色を変えたりと、バリエーションが豊富です。

直感操作でご高齢の患者様でも簡単操作!

高齢の患者様でも、項目を選んで進むだけですので、安心してご利用いただけます。

初診患者用問診

操作は画面の流れに沿って選択するだけですので、ご高齢の方や、機械が苦手な患者様でも、直感的な手順で簡単にお使いいただけます。

【画面例】

i_img01

検査・予防接種用問診

検査、予防接種に関わる説明文をタブレット上に表示し、次に問診票チェック、最後に同意書にサインしていただく流れです。

【画面例】

i_img02

シェーマ図も手書きで簡単入力!

描画した内容を電子カルテにそのまま反映します。

【画面例】

i_img03i_img04i_img05

表の数値化が可能!

選択した項目に数値を反映し、電子カルテには選択された個々の数値、合計値を転記させます。

【画面例】

i_img06i_img07

簡単印刷で業務効率アップ!

タブレットで実施した問診内容を、ダイレクトに印刷します。
従来の問診票にありがちな、誤字脱字、読み取れない文字等、確認の必要がなくなります。
また、入力された問診内容は専用のWEB管理画面で確認できます。
「その日の問診一覧、内容」が確認でき、そのまま印刷が可能ですので、電子カルテを導入されていない医院様でも運用が可能です。

【運用イメージ】

i_img08

電子カルテと連動すれば、さらに便利に!

電子カルテとの連動も可能です。
問診の内容を、患者様の電子カルテに自動で反映します。受付スタッフ様の業務効率が上がります。
テキスト形式、JPEG画像で転記されるので、電子カルテ側で編集可能です。

※ 電子カルテとの連携の有無は、メーカー様により異なります。
※ 電子カルテとの連携には、別途費用がかかります。

【運用イメージ】

i_img09